FC2ブログ
Loading…
 

ボッチ飯の手引き

Posted by スプラットヤモリ on 12.2019 未分類 0 comments 0 trackback

こんにちはデイダラボッチ卿です。

皆様もお一人で外食される機会があるかと思います。以前と比べますといわゆる「一人飯」というハードルはかなり下がりました。
「誰にも邪魔されず食べることに向き合いたい」というスタイルが確立したからです。事実ほんの少しの勇気さえあればおよそ大抵の場所で食事をすることができるでしょう。 しかしそのほんの少しの勇気を持ち合わせていない者は? 「じゃぁ誰かと一緒に行ったらいいだけじゃん」 一緒に行く相手がいないとしたら?  
一人飯にも意識の高い低いがあります。 上記の「誰にも邪魔されず~」なんて方はやろうと思えばいつでも誰とでも食事を楽しめるがたまには敢えて一人がいいという方なのです。「ある程度大人になると同姓でつるんで歩いてると見た目が汚いじゃない?」なんて言い放つロマンチッカーさえ存在します。まじで憧れます。
我々のような「知らない店のドア開けるの怖い・・かといって一緒に行く相手もいない・・・」こんなドブネズミは犬も食わない肉を食い、猫も食わない魚を食べて過ごしていかなければならないのか? 我々だって美味しいものを食べたい。 テレビで「パンケーキ食べたい」って言う芸人さんがいらっしゃいましたが、我々は「うぅ・・・パンケーキってやつを食べてみたいよォォ」なのです。

私は廻りました。ヒトリットン調査団として福岡~柳条湖まで。 

そして100の美味しくて敷居の低い店を探して参りました。 これから私と同じような哀しきゲットーのドブネズミ共に集中連載としてこの店たちを紹介して参ります。 お前のブログ時々固有名詞出てくるけどダイジョブか?というお声もあることでしょう。 まぁ20人くらいしか見てない野良犬ブログがキャンキャン言った所で問題ないでしょう。悪いこと書かないし。



第一回 福岡市西区 「おさかな天国」

海鮮丼の巻


久留米から糸島行こうって場合どうしてます? 都市高乗ります? 私みつせ回りで行きます。吉野ヶ里越えて三瀬越えて峠抜けて福岡入りまして やぁ都会だーといった頃「おさかな天国」は近くに現れます。 そこはスーパーと道の駅の中間のような施設であり魅力的な魚介類と野菜に満ちております。客層もすっかり年寄り、最高です。
20171202_2195604.jpg

あまり広いとは言えない店内に暖簾を隔てたスペースがありここで海鮮丼が頂けます。 この暖簾というのがポイント。我々を店から遠ざけるのは最初のドアを開ける行為。 慣れた方はプールに入るのと一緒で入っちゃえば場に馴染むよなんておっしゃいますが、水を嘗めたらいけません、手のひらで水面をピチャピチャやってごらんなさい、水の固体感を感じますよ。 という感じで色々理由をつけて逃げるほど最初の一手は怖いものなのですが、ここでは売り場から続きのスペースなので逆にしっかり我々のドアをノックしてくれるのです。

992261_615.jpg

店内もちょうどよし。不必要なものがない。作業着で入ったって大歓迎ですよ。

oskanatengoku.jpg

そしてコレだ。 おさかな天国だもの、そりゃそうだよ。


L1012457.jpg
腹ごなしは二見が浦で波を100数える



どうでしょうか、このシリーズ!期待が持てるでしょう。まだ99残ってますからね、次回もお楽しみに。






追記

このボッチ飯の手引きシリーズは書き終えた後の私の虚しさが限界を超えてしまう為 この「第一回 おさかな天国」をもちまして休載させて頂きます。
申し訳ございません。













スポンサーサイト




  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sprat0221.blog71.fc2.com/tb.php/558-0fb7f0dd

プロフィール

スプラットヤモリ

Author:スプラットヤモリ
こんにちは、久留米日吉町にてひっそりとしておりますSPRATのブログです。私、根っこの部分がだっさいので、かっこいいお話もなければ、かっこいい文章も書けません。あくまで自己満足日記になりますが、歯磨きの最中とかについでに見て頂ければ幸いです。

福岡県久留米市日吉町27-5
0942-38-9950
12:00~21:00
定休日 火曜日
扱い メンズ・レディース古着等

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR