Loading…
 

蔵出し

Posted by スプラットヤモリ on 11.2017 メンズ衣料 13年10月以降 0 comments 0 trackback
少し前から、トッポいなと感じている方達から「ガチ古着が気分」というお話を良く耳に致します。そんなもんなのかと思いまして久しぶりにコッテコテなのを調べてみますと、あーあったなーとは思えるのですが、結構綺麗に忘れているんですよコレが。
で、気づいたんです。古着屋さんて若い方が多い気がするのですが、年くうと憶えられないし思い出せないからだと。

こんにちは、スプラットです。




● MARGARET STUART 

L1011068.jpg

L1011069.jpg

SIZE  44 (L位の感覚)
スコットランド製

26k位

※先日、出先で偶然お客様とお会いしました時に「マーガレット・スチュアートのニット、店に要る?」と声を掛けて頂きましたが、その時は「見てみたいです~」なんて軽く答えてました。しかしながら後で冷静に考えると、私の聞き間違いか勘違いとしか思えませんでした。20年前ならいざ知らず、滅多やたらに出てくるものではないハズだからです。フェアアイル柄を世に知らしめた彼女の作品は元々流通量が極小、齢80を超えセミリタイヤした現在では最早「幻」。編み物が好きな方が柄のお手本にするくらいにしか出てこないはずのお名前なのです。
現品は柄も良く、程度は試着のみ程度。 見知らぬところから電話等でのお問い合わせがありそうな匂いがしますが、基本受け付けません。目の良い方が「あら、素敵ね。旦那に着せようかしら」てな具合で、上記の背景など関係なしに久留米内で完結してしまうのもウチらしくて一興かなと思っております。







●TWONESS

L1011070.jpg

L1011071.jpg

L1011072.jpg

SIZE 38
USA製

50k位


※newyork在住のアーティスト村山伸さんの作品で「dover street market」限定のお品です。古いシアーズのカバーオールとkeyのペインターパンツが2個1になって、モッズコートっぽいものに仕上げてあります。
リメイク的なものは好きでちょいちょい手を出すのですが、本当にバランス感覚の難しいものだと思います。袖を通し他のものと合わせてみて初めて感じるのですが、モノ自体がキレイに仕上がり過ぎていてもダメですし、緩すぎるものにアートを冠しているものもまたダメ。その意味では、個人的な感想ではありますが、マルジェラのアーティザナルに感じるちょうどいい匙加減が備わっている感じがします。

※紹介はこんな感じでよろしいでしょうか?









●PAUL HARNDEN

L1011075.jpg

L1011077.jpg

L1011079.jpg

size M
英国製

98k位

※いつもの









● MUNOZ VRANDECIC

L1011073.jpg

L1011074.jpg

size 40

39k位

※遅れ到着のマックコート待ちでブログ掲載を待っていましたら普通に売れてしまいました。








● PAUL HARNDEN

L1011080.jpg

L1011081.jpg

L1011082.jpg

size 7
英国製

40k位


※こちらも買い手が決まりました









通販・電話等でのお問い合わせはお受けできませんのでご了承くださいませ。





スポンサーサイト


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sprat0221.blog71.fc2.com/tb.php/454-76a02d2f

プロフィール

スプラットヤモリ

Author:スプラットヤモリ
こんにちは、久留米日吉町にてひっそりとしておりますSPRATのブログです。私、根っこの部分がだっさいので、かっこいいお話もなければ、かっこいい文章も書けません。あくまで自己満足日記になりますが、歯磨きの最中とかについでに見て頂ければ幸いです。

福岡県久留米市日吉町27-5
0942-38-9950
12:00~21:00
定休日 火曜日
扱い メンズ・レディース古着等

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR