Loading…
 

怒髪テンツク、テンテンツク

Posted by スプラットヤモリ on 09.2015 未分類 2 comments 0 trackback
森の木陰でドンジャラホイ。こんにちは、スプラットです。

先日、某大手のリサイクル店が、買取20%UP期間とお聞きしまして、家の断捨離を兼ねましてモノを持ち込むことに致しました。
思い立ったタイミングが悪く、持ち込んだ日は20%UP期間の最終日、まぁ混むでしょう。ここで一つ確認しておきたいのですが、同業であります私は、たぶん中の人より中の事情を察し、気をつかうことができるだろうということです。
その上で

10:20  持込
「今日は混んでますので2時間程かかります」

12:20  人に行ってもらう
「すいません、まだ終わってません」

14:20  別の人に行ってもらう
「すいません、まだ終わってません、終わりましたら電話します」

18:30  電話くる
「査定が終わってますので店に来てください」
※「終わった」ではなく「終わってます」の部分に査定終了と電話のあいだのタイムラグを感じる

私「今日はもう仕事で行けないので明日そのお金を受け取りに行ってもいいですか?」

翌日 11:00

20%UP査定になっていない

「キャンペーンは先日までになってますので、今日受け取りの場合この金額です」

私「・・・・・・・・・・・・」


怒ってもいいですよね?



さて、よくお客様から「スプラットさんは怒ったりしなさそうだよね」とおっしゃって頂けますが、そんなことはございません。腹が立つことはいくらでもございます。しかし、その火種を炎上させない術を長い人生の中で会得しておりますだけでございます。

怒りを膨らませない為には私には大きくわけて二つの技がございます。


① 俯瞰

自分たちに今起きていることを少し遠くから見ます。私の場合、斜め上、防犯カメラの映像くらいのところから見つめます。少し離れてみますと一気に別次元のことに感じ、取るに足らないことと捉え、冷静に対処することができるようになります。これは「異色の僧侶」と言われます小池氏もその著書の中で同じようなことをおっしゃっておりましたので、あながち間違ってはいないかと思います。


② 見下しと仰ぎ

よく言われますように、「争いは同じレベル同士」でしか起きないものでございます。であれば、相手とのレベルを外してやればいいわけです。自分を卑下しつつ自分が大好きという自撮り女子のようなメンタリティの私の場合、大抵相手を見下します。「いい育ち方してないんだろうな~、残念な人だな~」  最低ですが、これで争いが落ち着くならば安いものです。 よく「相手の気持ちになって」とか「相手の立場にたって」といったキレイな言い方をしますが、結局こういうことです。
しかし、ここで注意しなければならないのですが、稀に空気を読むのに長けている方がいらっしゃいます。こちらの微妙な意識の変化に気づき「おい!、今笑ったべ!?」となるわけです。 こちらは既に見下しにかかっておりますので、「笑ってないし(笑)」となり、もうそうなりましたら戦争は不可避でございます。


といった具合に感情の爆発を避けているわけなのでありますが、そんな中、バルスに近い魔法の言葉がございます。昭和生まれの方には通じるのではないでしょうか? 

「男だろ!シャンとしろ!」

私が知る限りこれが究極のアオり文句だと思います。性(さが)のことに触れられましたら、もう良いも悪いもなくバンジーを飛び降りるしかございません。
「何言われっぱなしになってるの?男でしょ?」 「う、うん。よ~~し!」 → 修羅場へ

危険な言葉ですので使う場所にお気をつけ頂ければ幸いです。





冷静になりました私は、責任者の方に時系列に沿って説明をし、結果予定の金額を受け取ることができました。  思いますに、相手の方は「こんなに一生懸命になって、めんどくさいし可哀想な奴だな」と思い折れたのではなかろうかと思います。 

お互いの感情・関係に複雑な螺旋が生まれ展開されますが、これが「優しい世界」です。

スポンサーサイト

スプラット氏は何も間違っておりません。もちろん怒ろうが何しようが正論です。
しかし、冷静に説明したところに大人を感じました。わたくしならどやしつけて大声でわめき散らしたことでしょう。短気は治りません…
2015.12.15 16:01 | URL | きり丸 #- [edit]
コメントありがとうございます。 

先日、片っぽしか見つからない靴下にキレました。 


2015.12.19 13:48 | URL | スプラットヤモリ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sprat0221.blog71.fc2.com/tb.php/392-426e98a1

プロフィール

スプラットヤモリ

Author:スプラットヤモリ
こんにちは、久留米日吉町にてひっそりとしておりますSPRATのブログです。私、根っこの部分がだっさいので、かっこいいお話もなければ、かっこいい文章も書けません。あくまで自己満足日記になりますが、歯磨きの最中とかについでに見て頂ければ幸いです。

福岡県久留米市日吉町27-5
0942-38-9950
12:00~21:00
定休日 火曜日
扱い メンズ・レディース古着等

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR