Loading…
 

いらないものが多すぎる

Posted by スプラットヤモリ on 28.2014 コレクション 0 comments 0 trackback
こんにちは、スプラットです。

秋のご準備はいかがでしょうか?

私も、季節変わり、特に夏から秋は嬉しくて、金のない学生から社会人になりたての頃は洋服をパカパカ買っておりました。まぁ昔のことです。
そんな頃行きつけのお店の方が「洋服は着込んでなんぼ、買ったばかりなんてのは格好悪い。たくさん買わんでいいから自分のモノになるまでちゃんと着込め。」と言って、ショットのライダースを着たブルース・スプリングスティーンの写真を見せてくれました。

20140828130108e0a.png

真理を得た! ちょうど学生の頃から続いておりましたデニムブームも重なり、家に帰ってきてもデニムを履いてレザーを着て、あげくそのまま寝てしまったりなんていう生活をしておりました。まぁ、30代くらいの男性の方は似たような経験をされているかと思います。子供と変わらないわけですよ、ちょうど小学生が帰宅するとすぐにテレビゲームの電源を入れ、ロールプレイングゲームを行い、地道に経験値を上げる作業によく似ております。
ちなみに、何年か前に当時の店員さんとお会いしましたが、今時のカッコイイ格好をしておりまして少々腹だたしかったです。

私もおっさんになりました、そんな当時の洋服たち(現存)をはじめ10年選手・20年選手なんていうのがゴロゴロするようになり、活躍の場は少ないですが、時々引っ張り出しては悦にひたっております。

20140828130025251.jpg
LEVI’S  20年
※縮みを考慮しないで裾を切ったため頑張って裾を繋げた思い出深い55年モデル

20140828130025ce4.jpg
GREGORY 22年

2014082813002576f.jpg
REDWING 23年

20140828130025ff1.jpg
REAL McCOY'S 18年


20140828130025a29.jpg
PAUL HARNDEN  13年

201408281300256dc.jpg
PAUL HARNDEN  13年



色々と流行のサイクルを見て参りましたが、残念ながら「同じ物を長いこと着よう」というブームは有りませんでしたし基本有り得ません。しかしながら、時間が経ちまして味が出たものに魅力を感じるのは事実です。これは日本人が持つ侘び寂び感に通ずるものだと思います。時間が経ち、朽ち、味が出ているもの全般に対する何とも言えない魅力、私ももう長いこと洋服に携わっておりますが、様々な方を見て参りまして記憶に鮮明に残っているのはその全体像・スタイルではなく、やっぱりモノなんです。
店員さんが着ていて店のカウンター部分が擦れていたレザーのA-2,「何十年も前に一度だけ主人におねだりして買って貰った」というご婦人が持っていたヌメ革のエルメスのバーキン、空港で見かけた女性が持っていたボロボロでシール跡のあるヴィトンのトランク、女性店員さんが「お金ないからずっと穿いてる」と謙遜していたシマロンのストレッチデニム(これは眼中になかったハードストレッチのデニムがびっくりするほどいい色になっていたので。そんなになるまで穿き込むイメージのないものでした。)等々。



全身グダグダの古着で固めるのは一部の若い人やファッショ二スタを除き無理です。しかし今時のなかに一部組み込むことは可能ですし、そこが技術の見せどころです。
そこそこの年齢の方は頑張ってお金を貯めて買ったものが多いはず。サイズが合わなくなったというのは仕方がないとして、長年熟成させた至宝をただ捨ててしまったり、リサイクルにタダ同然で出してしまってよいものなのか?一度ハンガーに掛けて眺めながらお茶でも飲んでみてください。
物を減らすことがよしとされます今の御時世、不要となれば処分は免れないにせよ、思い出話の一つでも出来たり思い出したりできればそのモノも成仏するのではないでしょうか。


貴様、店では味古着に評価の低い同じ穴の狢だろ!なんでこんな話をする?とお思いの方、先日お客様から
「断捨離だ!その汚い服をまとめて捨てろ!」
と奥様から言われ
「汚い言うな!自分だって蚤の市でお香しか入れるもののないようなよく分からない古い棚とか買ってくるくせに!」
と言って喧嘩になったというお話をうかがいまして・・・


Y様、私にコーヒーでも奢ってください。









スポンサーサイト


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sprat0221.blog71.fc2.com/tb.php/273-7a98dfdf

プロフィール

スプラットヤモリ

Author:スプラットヤモリ
こんにちは、久留米日吉町にてひっそりとしておりますSPRATのブログです。私、根っこの部分がだっさいので、かっこいいお話もなければ、かっこいい文章も書けません。あくまで自己満足日記になりますが、歯磨きの最中とかについでに見て頂ければ幸いです。

福岡県久留米市日吉町27-5
0942-38-9950
12:00~21:00
定休日 火曜日
扱い メンズ・レディース古着等

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR