Loading…
 

ベロベロベロベロ・・・

Posted by スプラットヤモリ on 04.2013 動物関連 0 comments 0 trackback
甘えているんだと勘違いして動物に思いっきりかじられたことはありますか?こんにちは、スプラットです。

しばらくブログをお休みしておりましたお詫びといってはなんですが、私の癒しスポットをこそっとご紹介致します。



その全身のヌラヌラ感、穴から出てくるニョロリ感、動きのピチピチ感、謎の水色ドット、「UFO!」の時の手の位置にある目、きっと私の店にいらっしゃるお客様にお聞きしましたら好きな生き物の5本指に入っていると思われますアイツ、そう、ムツゴロウ!

水玉ムツゴロウ

そんな皆様大好きなムツゴロウでございますので、ご存知の方も多いかとは思いますが、そのムツゴロウを極めて自然に、そしてワラワラ(数的に)と眺めることができる場所、それが小城市芦刈海岸ムツゴロウ保護区なのです。

でも~遠いんでしょ? そんなことはございません、鳥栖から34号線、佐賀市内を越えて武雄方面に参りまして、途中に出て参りますムツゴロウ看板に誘われるままに。久留米からスタートして1時間かかりません。
トイレ

ご覧下さい、トイレからしてこんな感じです。

がた


ムツゴロウ
ビタビタムツゴロウ

こちらの素晴らしさは、遊歩道が完備されておりますのにまず人が少なく静か、公園扱いですので当然お金がかからない、そして、通常野生の生き物を観察しに参りますと目的の生き物と遭遇するのが一瞬という場合が多いのですが、ムツゴロウ軍はそこかしこにワラワラしております。シオマネキ(カニ)・トビハゼ(ハゼ)の軍勢も加わりますので、まるで地面が動いているようか感覚を覚えるほどです。
見ていて飽きることのないその姿は、お弁当を持って行きさえすればきっと一日過ごすことができるでしょう。
私はまだ経験がございませんが、早朝からの「夜明けのムツゴロウ」、また「夕暮れムツゴロウ」・「ミッドナイトムツゴロウ」なんていうのもオツなものではないでしょうか?
しかも、5~6月、7月中旬くらいまでは繁殖期、近日中であればそこらでピョンピョン飛び跳ねるムツゴロウさん方をご覧頂けますことでしょう。
さて途中からプレゼンっぽくなって参りましたので最後はお約束で締めたいと思います。



さぁ、いつ行くの?



きっと今ではない   (スプラットスタイル)



・・・・・・・・・




後味が悪いので、お出かけのお供にサングラス(メガネ)を紹介しておきます。

グッチサングラ
GUCCI


プッチサングラ
EMILIO PUCCI


アンローランサングラ
YVES SAINT LAURENT


カザールサングラ
CAZAL


キツネサングラ
KITSUNE×CLOT


9999金
999,9


9999セル
999,9













スポンサーサイト


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://sprat0221.blog71.fc2.com/tb.php/177-ac49c732

プロフィール

スプラットヤモリ

Author:スプラットヤモリ
こんにちは、久留米日吉町にてひっそりとしておりますSPRATのブログです。私、根っこの部分がだっさいので、かっこいいお話もなければ、かっこいい文章も書けません。あくまで自己満足日記になりますが、歯磨きの最中とかについでに見て頂ければ幸いです。

福岡県久留米市日吉町27-5
0942-38-9950
12:00~21:00
定休日 火曜日
扱い メンズ・レディース古着等

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR