Loading…
 

メニメニドラック・メニメニバイオレンス

Posted by スプラットヤモリ on 27.2011 未分類 0 comments 0 trackback
気づくと、携帯からアップしたブログが全然更新されていませんでした、ごめんなさい。こんにちは、スプラットです。


わけの分からない天気が続きますね・・何日か前、強烈に寒いかと思ったら、先日はえらいこと暑く、そして今日は突然の豪雨・・蛇の道ですよ・・

え~、本題ですが、本日4月27日(水)、まことに勝手ながら20時で閉店致します。

あいつ、時々早く閉めて何をしているんだ?油でも舐めてるんじゃないのか?と怪しまれる声が聞こえておりますのでちょっとだけ報告致しますと、昨年に引き続きご近所の地図づくりの会議に参加しております。

立派なメンバーに囲まれ、私の立ち位置としては「時々下世話なことを口にして袋叩きにあう」という、山の賑わいになるのか?と疑問を感じる枯れ木の存在ではございますが、とにかく参加しております。

6月が完成予定なので、それまではたまにこんな時があることをお許しください。





おまけ

現在の立派な30代を育てた90年代の笑いを少々・・・


スポンサーサイト

見上げた男だった

Posted by スプラットヤモリ on 20.2011 未分類 0 comments 0 trackback
先日火曜日、ちょっとフラフラしておりましたが、相変わらずワケのわからない天気にぶつかりまして・・・こんばんわ、スプラットです。

綺麗にかかった虹を見ました。
虹

雨の降り始めの匂いも好きだし、雨男もそんなにイヤなもんじゃないかな~と・・

雨の匂いって明らかにいい匂いってもんじゃないハズなのに、割と好きな人が多いのは
我々が元来農耕民族である所以だと勝手に思っております。

アングロサクソンへの憧れは少々ございます。




追記  メンズ商品がシャツを中心に少し入荷です。


鹿の角

Posted by スプラットヤモリ on 18.2011 商品 0 comments 0 trackback
こんにちは、スプラットです。ほどよい天気にヌボ~っとしておりましたら、思いがけず気合を入れないといけないタイプのバックが入りましたのでちょっと頑張ります。

①LEFT FIELD×FERNAND LEATHER
フェルナンド1


まず、ちょっと説明をば

【LEFT FIELD】MADE IN USA

かつてのアメリカでは、自給自足で社会が成り立っていました。独自性が有り、職人気質に誇りを持った“MADE IN USA”ほどすぐれた製品はないと、誰もが信じていました。しかし、年月がたつにつれアメリカには、品質よりも海外での低賃金労働力に魅力を感じ、利用する人々が増えていき、その結果、アメリカで自らの製品に責任と誇りを持った職人を探すことは、難しくなってしまいました。“LEFT FIELD”は、全米中を探しまわり、自らの製品に責任と誇りをもった職人達を見つけ出し共同作業で製品を作り出しています。“MADE IN USA”に誇りを持ちつづけ、アメリカより、職人気質を世界中で届けています。
先日、ペインターパンツに日本製がありましたことはここでは言いますまい。

【FERNAND LEATHER】MADE IN USA

1980年代にSTEAVE FERNAND氏がミシガン州BENZONIAの町を拠点にニューヨークのオーロラシューズの生産を手がける工場として FERNAND LEATHER(フェルナンドレザー)の 工房をスタートさせました。現在はSTEAVEさん1人で手作りで生産してます。彼の作るデザインはオーロラ時代より非常に定評があり、シンプルかつ自然なデザインで、使い古した事を想定した物作りがされています。一点一点手作りの為カッティングに違い等もあり、それが魅力です。生産数の限界を理由にアメリカ国内の流通はなく唯一ミシガン州の工房に併設されている店舗STEAVEさん自身がフィッターとなり全ての商品を販売、オーダーの受付をしており全米から彼のファンが訪れています。

                                  (引用)

このレフトフィールド別注のフェルナンドレザーのレザーバックです。フェルナンドのバックは非常に雰囲気は良いのですが、重いし入らないしとなかなかデメリットもございます。
今回のバックはフェルナンドレザーでは通常ないポケットが3つ、ショルダーの長さも調整できる有難い仕様。レザー自体には加工が施されていて、雰囲気は抜群です。

フェルナンド2



一応、国内定価は102900円、まぁ世界に何十個あるのか?っちゅう話ですけれども・・

こちらが未使用の状態での入荷です。

店頭上代も4万をキってやる予定です。
フェル5




②FELISI (BEGIN別注)3WAYバック
フェル3


これまた珍しいバックです。
ご存知イタリアの人気者フェリージさんですが、こちらのバックは雑誌「Begin」の2000年末の企画で30個のみ製作され、応募者の中から抽選で当たった者のみが買うことができるという厄介なお品でございます。

フェル

(1)上品なカジュアルに最適なショルダーバックとして

(2)スタイリッシュにハンドフリーなデイパックとして

(3)ビジネスでリアルに使えるブリーフケースとして


ちなみに、当時フェリージには3WAYは存在していませんでした。現在、ほぼ同じ仕様で3WAYバックが存在し、上代は93450円です。
しかし、こちらにはもう1つ特徴として、「Vaio」がぴったり入るクッション入りのポーチが付属されています。マジックテープで着脱できるので、別バックとして活用してもよいかと。

もちろんこちらも未使用。店頭上代は5万をキってやる予定です。

フェル4



どちらも経脈をくすぐるバックです。気になりましたら是非お問い合わせくださいませ。

猫の角

Posted by スプラットヤモリ on 15.2011 動物関連 0 comments 0 trackback
いやらしいのですが、募金帳をつけております。こうすると貯金してるみたいで楽しいのです。

先日、やっと5000円を超えました。もちろん、なんちゃない金額ですが、総資産からの割合で考えれば孫社長といえどもグウとも言わせないハズ・・・

オークション計画がたいして良くないので、大好きなサクサクパンダ(最高のチョコ菓子)を我慢して、小銭を募金しておりますが、先日「顔がホッソリしたね」なんて言われまして・・・
「イヤイヤ~」などとお答えしましたが、その実、腹の中では喜びがとぐろを巻いておりました。
痩せて、募金もできて、いま最高じゃなかろうか。

でも、やっぱり最近は募金箱の中も1000円札が減ってきたな~。

こんばんわ、スプラットです。


今日は少し遠回りして歩いて店に来たのですが、その途中に黒い猫を3回見ました。
うち一匹に至っては、こちらを向いてニャーと鳴くしまつ・・
黒猫が縁起が悪いなんて今時分誰も気にしないとは思いますが、今日はとにかく退屈です・・・

トホホ・・・

貼り付け
猫動画

ウォークマンを聞いていたんだ!

Posted by スプラットヤモリ on 13.2011 未分類 0 comments 0 trackback



大好きだからこそ笑ってしまう、天才のMC。元気になるな~。

学生時代、よく弟と二人で

「俺の話を聞いてくれるかい?」

「俺の話も聞いてくれるかい?」

と、謎のものまね合戦を繰り広げたものでございます。



え~、本題です。

明日4月14日(木)、まことに勝手ながら20時で閉店致します。

それまでは通常どおり悶々としておりますので宜しくお願いします。





兎に角

Posted by スプラットヤモリ on 10.2011 動物関連 0 comments 0 trackback
気持ちのいい日曜日でした。気持ちよさを満喫できるほど今日も営業中フラフラしておりました。
店でじっとしてられる状況でありたい・・こんばんわ、スプラットです。




そんな中、今日、KAICOさんから「ウサギピンバッチ」を頂きました。SPRATネーム入りです、ありがとうございます!!




思えば、私、うさぎ好きとして定着していたハズなのに、今では大多数の方が

「ウーパールーパーをこよなく愛してるんですよね?」

とか

「ウーパールーパーと友達なんですよね?」

とか

「実はウーパールーパーですよね?」

とか

「コモドドラゴンですよね?」

とか・・・


確かに大好きです、でもイメージでものを言うのはやめてください。

似合う似合わないとか、そういう問題じゃないでしょうよ・・・


この動画を見てウーパールーパーに目覚めるといいですよ。





ちなみに、正しい感想は

「キャー!なんか、膀胱のあたりがムズムズするぅ!」です。
(訳 かわい過ぎる~けどどうにもできない~)




※尚、前職時に仕事中この歌を口ずさんでしまい、病気扱いされたことがあります。
「あの人、僕はウーパールーパーって言い出した!」って・・・

華やかな毎日

Posted by スプラットヤモリ on 10.2011 未分類 0 comments 0 trackback
ゆっくり歩いてみればそこかしこに花が咲いている、いい季節になりました。こんにちは、スプラットです。
私の華のない生活を不憫に思ってか、よくご近所さんが映画を貸してくれます。

「あいつ、フランダースの犬ばっか見てるんじゃないのか?」という皆様の誤解を解くために
最近見たものを載せることとしました。

両方2006年の作品です。

①麦の穂をゆらす風

着てるものがかっこいいタイプの映画って内容が重い傾向があるように感じます・・・
やっぱりラピュタが気楽です。



②パンズ・ラビリンス

ダークファンタジーの傑作、美しい映像と衝撃のラストというお話でしたが、いつまでたっても夢にでてくるタイプです・・・

「手の目」は心底怖いので(面白いという話もありますが)ご注意ください。私は一人で見ながら「新しい!」を連呼しておりました。

ひのき花粉でひきこもりの巻

Posted by スプラットヤモリ on 06.2011 商品 0 comments 0 trackback
こんばんわ、スプラットです。

たまには好きなものを紹介いたします。

「HENRY CUIR」

もう何年前になるのでしょうか、福岡の45RPMではじめて見た時は、その雰囲気と強気な価格設定に衝撃を受けたものでございます。

化学薬品を使わないで一枚革をなめすだったりとかアンティークパーツを使うだったりとかは良く聞く所なので、今日は皆様からよくご質問を頂きます「エンリーベグリン」との違いあたりに触れたいと思います。

まず、ここです。
「HENRI BEGUELIN」(アンリ ベグラン)
「HENRY CUIR」  (アンリ クイール)
「HENRY BEGUELIN」(エンリー ベグリン)

最初の「HENRI BEGUELIN」さんは創めた人の名前です。アンリさんは1947年生まれ、スイスのローザンヌで生まれ育ちました。元々の職業はプロサッカー選手です。公用語が4つ程度あるスイスですが、ローザンヌは主にフランス語なので名前はフランス読みのアンリなのだと思われます。

さて、このアンリさん、28歳の時に馬具職人さんと出会い感銘を受け、革職人になりました。そして、イタリアの海に囲まれた綺麗な場所(エルバ島)に移り住みまして、工房兼店舗を構えます。1972年のことでした。
この時の店舗兼工房が「HENRY CUIR」(アンリ クイール)という名前です。ちなみに、「CUIR」はフランス語で「革」です。またフランス語圏では「HENRY」と「HENRI」は大きく区別されていないので、より一般的な「HENRY」を使ったようです。
ニュアンスで言うと、豆腐屋の「齋藤」さんが店の名前を「豆腐の斉藤」にしちゃったようなもんでしょうか・・


さて、地味に大きくなっていく「HENRY CUIR」、工房にも職人さんが増えてまいります。そして、1985年にイタリア・ミラノに自身のブランドショップをオープンさせます。この時にブランド名が「HENRY BEGUELIN」(エンリーベグリン)となります。
基本的に、自分の名前がブランド名になっただけなのですが、ここで初めてイタリア読みになります。これですっかりイタリアのブランドになっちゃいました。

さて、バーニーズニューヨークをきっかけにアメリカ市場にも参入したりと次第に大きくなっていく「HENRY BEGUELIN」ブランド、会社が大きくなっていくと内部で色々と割れてくるのはよくある話ですが、
「HENRY BEGUELIN」ブランド、アンリさんはそのブランド名を売却して自分中心としてもう一回原点回帰しようと新しいブランドを立ち上げます。1998年のことでした。
それが現在の「HENRY CUIR」(アンリ クイール)というわけです。


以上、だからなんだ?っちゃあその通りなんですけれども・・・

まぁ、なんでもそうなのですが、大事なのは名前ではなく、自分がいいなと思ったものがソレだったってとこなのでしょうから。



〇ネックレス1



〇ネックレス2




〇ブレスレット



〇靴



〇バック




問題なのは、自分が好きなものを店に置こうとすると、採算を度外視してしまうことです・・・

水辺の王者

Posted by スプラットヤモリ on 04.2011 未分類 0 comments 0 trackback
こんばんわ、スプラットです。

お客様から頂きました。ありがとうございます。




鰐がいます。方位磁針が入っています。


鰐は淡水生態系の最上位、その体には強力な免疫機能を備えていて、鰐の血清はHIVウイルスを無力化するという能力があるそうです。


鰐のように苦境に強くあれ。その方向を見失うな。そんな意味をこめて作ってあるのだと思っていますが、
そこらにあるものを適当に組み合わせてみたのではという懸念もぬぐえません。イヤイヤ!





ウチが開店した頃大学1年だった学生さん方が今年就職して働き始めました。私も年をとるはずだよなぁ~なんておセンチな気持ちになっている今日に限って着てる物がハッピーでして、なんとも気恥ずかしいアラフォーでございます。幸あれ。


商品案内 (メンズ)

Posted by スプラットヤモリ on 02.2011 商品 2 comments 0 trackback
いつものように向かいの駐車場のフェンスに体を預け、呑気に空を見ながら、視力が5.0の人は結局どういう風に見えているんだろう?てなことを考えておりましたところ、大きく、ハッピーな象を荷台に積んだ車が通りすぎていきました。あれはいったいなんだったのだろう・・


こんばんは、スプラットです。


さて

①KLATTER MUSEN

 
 型名 FLODE
 サイズ XS
 素材 ナイロン70 ポリエステル20 ポリウレタン10


②HAVERSACK
 

 ロングシャツ
 サイズ M
 素材 綿67 ポリエステル33
 日本製


③DJANGO ATOUR
 ANOTHERLINE


 サイズ L
 素材 綿100
 日本製


④HAVERSACK


 サイズ L
 素材 綿100
 日本製


⑤SCYE


 サイズ 40
 素材 綿100
 日本製


※お店の都合で恐縮ですが、今、例年のこの時期に比べ、メンズの商品がヒュンヒュン入荷している状態ではございません。せっかくご来店頂いてガッカリさせないように、半袖ものを織り交ぜていくなどで対応していこうと思っております。



尚、売り切れの際はご容赦くださいませ。

  

プロフィール

スプラットヤモリ

Author:スプラットヤモリ
こんにちは、久留米日吉町にてひっそりとしておりますSPRATのブログです。私、根っこの部分がだっさいので、かっこいいお話もなければ、かっこいい文章も書けません。あくまで自己満足日記になりますが、歯磨きの最中とかについでに見て頂ければ幸いです。

福岡県久留米市日吉町27-5
0942-38-9950
12:00~21:00
定休日 火曜日
扱い メンズ・レディース古着等

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR