Loading…
 

春ウララ~

Posted by スプラットヤモリ on 14.2017 未分類 0 comments 0 trackback

全開の春、雲ひとつない晴天。 本日の退屈さを予感させます金曜の昼下がり。 こんにちは、スプラットです。
というわけで書かなくていいブログを書くことに致しました。



春の陽気になりまして、自宅の猫さんは毛の抜け変わりが真っ盛りでございます。 この時期は毎年、抜けた毛を使いまして数々のキメラが生まれております。 そして、3年に亘る経験則と猫工学に基づき、猫遊びの名作が完成しました。

IMG_20170414_120711.jpg
※足は有機のものではないので安心してください。

IMG_20170414_121026.jpg
ズバァーン!

IMG_20170414_121143.jpg

夢中の図


IMG_20170414_121116.jpg

飽きたの図




くり返し。




結果、一夜で破壊。



破壊と再生を繰り返し私の春は過ぎていきます。





スポンサーサイト

ホター

Posted by スプラットヤモリ on 02.2017 未分類 0 comments 0 trackback
気持ちの良い天気になりました。 こんにちは、スプラットです。


今朝、意味なくハウスメーカーのオープンハウスを見に行って参りました。 郵便受けにチラシが入っておりましたのと退屈さと人生に対する漠然とした不満がガッチャンコした結果と思われます。


IMG_20170402_103623.jpg

IMG_20170402_105008.jpg

IMG_20170402_104927.jpg

IMG_20170402_104542.jpg

かっけー


話としてはこれだけです。

これでお仕舞いなので締めないといけないわけですが、通常であればこの場合の締め方は「宝くじが当たったらなぁ」といったところでしょうか。

しかし、これでは100ホターなのです。

昔、上司に教わったのですが、「ありきたり・定番」の単位を「ホター」というそうで、この「ホター」は
「物まねしま~す。北の国からのゴローさん、じゅ~ん ほた~・・・・・        はいっ!!」からきているそうです。


「ドイツの変態肉屋で腎臓売るかー」  これで50ホターといったところ。


切れ者の私としましてはせめて50ホター以下で締めたいところ。







ないですね。  私全然切れてなかったです。 大金の得方が全く思いつきません。




お金はコツコツ稼がなきゃいけないってことですかね。





私はボロ屋でいいしボロ屋がいいです。









備品

Posted by スプラットヤモリ on 19.2017 未分類 0 comments 0 trackback


鈴を鳴らして奴が来る

腰に海老尻尾ぶらさげて

お尻の穴に染みこんだ

ウンチの匂いがやってくる


こんにちは、スプラットです。ギターを置いて9ヶ月、最近はもっぱら家で待つ愛しい者のために替え歌などを歌って過ごしております。
L1011221.jpg
ぼへ~~

紙袋を切り抜いたりしておりますせいか皆様に器用に思われがちなのですが、こちらはある地点から急に成長が止まりまして、向き不向きを如実に感じております。
これはやはり道具を変えてみるのが一般的な流れなのだろうか? しかし暇つぶしの為に結構な金額をだすのは如何なものか等考えておりますうちに一つの結論に至りました。 「店の備品として・・・」
要らない理由・捨てる理由から考えます21世紀人に対しまして、私のようなダメ人間はなんとか要る理由を考えてしまいがちでございます。

そして

L1011224.jpg
ズバァァーン!


腕に覚えのある輩はその技術を披露してみるがいい。我が「とんぼ」のコード弾きでお相手しよう。



※時々アドバイスをくださいます皆様、さすがに「とんぼ」からもう少しだけ弾けるようになってますので見捨てないでください。












海が聞こえる

Posted by スプラットヤモリ on 01.2017 未分類 0 comments 0 trackback

こんにちは、スプラットです。

と、いうわけで海を見に行って参りました。 島原でのイルカセラピーと迷いました末、経済的な理由から関門海峡へ。

L1011181.jpg

なんのこたーない、遊覧船に乗っただけですが、この遊覧船がクセ者でして、時間帯が悪かったのか乗船客が5人、しかも他のお客さん全てが後部のオープンデッキに陣取りまして、私のみが最前列。

L1011177.jpg

きっと、本来チビっ子向けのサービスなのでしょう、出発の際に操縦席の汽笛を鳴らさせてもらえるようで、もう割愛すればいいのに、状況的に私がその役割を与えられました。 門司港レトロ口からの出港の為、あふれかえる観光客の全ての目が「ピィーー」という汽笛を鳴らして動き出す船に注目、子供たちは手を振る始末。仕方がないので満面の笑みで手を振りました。 これしきの辱めにオタオタしてたら私なんてもう生きてないですよ。




せっかく門司まで来ましたので、気になっておりました新海運ビルへ。尚、大前提としまして、火曜日は門司の個人系のお店が半数程度お休みでした。

L1011195.jpg

L1011194.jpg

L1011184.jpg

L1011183.jpg

L1011185.jpg

L1011186.jpg

L1011188.jpg

L1011187.jpg

L1011192.jpg

L1011193.jpg


猫好きなアクセサリー屋さんが、猫好きゆえに優しくしてくださいました。

L1011189.jpg

L1011190.jpg

L1011191.jpg


たまには他人様のお店を見に行かないとだめですね。 自分発自分着で生きてますと、見えないけれどしっかりそこにあるボンヤリとした流れ的なモノから取り残されていくようです。



得るもの得まして下関へ

L1011170.jpg




L1011169.jpg

誰?


L1011174.jpg

誰?
















9周年

Posted by スプラットヤモリ on 20.2017 未分類 0 comments 0 trackback

先日、初めていらっしゃいましたお客様がこんな風におっしゃってました。

「最近、迷走が続いていて何着たらいいかわからない。」

ウチのお店だと割とよく伺うお話でございます。きっとそんな方だからこそウチみたいな野暮なところに迷いこまれるのではなかろうかと思ってはおりますが。

ちなみに、安心してくださいませ。そんな疑問が出てくるような方は、御自分で自覚されなくてもしっかりしたスタイルを確立されております。ジャンルとかいう迷いワードを気にせず「あれ、これいいんじゃね?」とふと頭をよぎる風にそのまま乗ってみてください。それが違和感のある選択だったとしても、御本人を知る周囲の人からすれば「あの人らしいよね。」という評価になるハズですから。 その域にいらっしゃるのですよ。

尚、私が冬に焦がれておりましたのはコレでございます。

428_4.jpg

「えーっ!?」って思うでしょ?これがその域に届いていないか斜めに進んでしまった者の迷走でございます。

手を出さなくて本当に良かった・・・








こんにちは、スプラットです。

さて、我の店ですが、陰鬱な陽気の中、特に何もなく地味に9周年を迎えました。本当に有難うございます。

大きなところだと「お客様に支えられて○○周年」なんてお決まりのように言ってたりしますが、私のようにその日の売上持って、帰りにキュウリを買って帰るみたいな生活をしております者としては、感謝の言葉はガチでございます。 ちなみに、慣れた方に「どうか買ってください」とか「買えよコノヤロー」とか言うのは、今日はこのままだと帰りにキュウリが買えないというタイミングなのです。

支えられて生きております。 有難うございます。


では、確定申告書類の清書作業に戻ります。

9年掛けて周年報告をこれぐらいさらっと報告できる店環境に仕上げたことを誇らしく思っております。










  

プロフィール

スプラットヤモリ

Author:スプラットヤモリ
こんにちは、久留米日吉町にてひっそりとしておりますSPRATのブログです。私、根っこの部分がだっさいので、かっこいいお話もなければ、かっこいい文章も書けません。あくまで自己満足日記になりますが、歯磨きの最中とかについでに見て頂ければ幸いです。

福岡県久留米市日吉町27-5
0942-38-9950
12:00~21:00
定休日 火曜日
扱い メンズ・レディース古着等

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR