FC2ブログ
Loading…
 

やっみにかっくれていっきる

Posted by スプラットヤモリ on 12.2019 未分類 0 comments 0 trackback

こんにちはスプラットです。

急な案内となってしまいましたが「かたつむり祭」にはたくさんのお客様に御来店頂きました。有難いことでございます。

そんな中一人のお客様が 「スプラットさん、蛍は見に行った?」

「行ってねっす いや、行けんかったっす」

「まだいっぱいおるよ」

「もう6月10日になろうとしますがまだおるですか?」

「今年はちょっと遅いみたいよ」

ふぁっ!これは朗報!

以前ブログにも載せたことがありますが広川の逆瀬谷薬師堂、ここに行く道すがらが蛍が出そうな雰囲気満点でして時期が来ましたら是非確かめに行きたいと思っておりましたことを思い出しました。

http://sprat0221.blog71.fc2.com/blog-entry-520.html

というわけで先日の火曜日、暗くなるのを見計らって広川ゴットン館周りを目指し行って参りました。

DSC_0210.jpg

はい、何もわかりますまい・・

写真は撮れないですがすごいたくさんいました。 過去の私は良い目をしてたなーと自画自賛。近くを飛ぶので数匹とっつかまえて蛍の墓ごっこもできるレベル。今までで一番。だーれもいないし、こりゃ穴場じゃなかろうか?

ただ上陽あたりで蛍を見ることに慣れているとだいぶ覚悟していらっしゃった方が良いかもしれません。とにかく暗くてとにかく静かでただただ怖い夜です。 夜の薬師堂も興味はありましたが、ゴットン館より上には登れませんでしたよ。まぁあんなとこで人と遭遇しても向こうの方がよっぽど怖く感じるでしょうが。



今週末くらいまでダイジョブそうなので行ってみては? ただ、一人じゃないほうがいいですよ、暗くて怖いから。



えっ?ホタルって一人で見に行くようなもんじゃないんですか?


















スポンサーサイト

SALEの案内

Posted by スプラットヤモリ on 06.2019 未分類 0 comments 0 trackback

こんにちはスプラットです。

蛍鑑賞に紫陽花に雨にと情緒溢れる季節となっておりますが如何お過ごしでしょうか?

タイトルの通り
明日6/7 (金)~6/10(月)まで急遽セールを行います。
内容は店内全品20%OFF
季節にちなみタイトルは「かたつむり祭」といったところでしょうか。


変な時期なうえに唐突のご案内ですので時間が合えば覗きにきてくださいませ。特に店内も変わっちゃございませんし。






さて、付き合いの長い方はまたこう思ったことでしょう「セールとかしたことないクセに何故今?」 そんな方々の探究心を満足させるためにいくつかのヒントを用意致します。


① 蒼井優の結婚で自暴自棄になっている。

② これが少々長くなってしまいますが、近頃端に寄せ続けていた歪みが破裂したみたいな事件が続いております。一つ一つの事件に言及するつもりはございませんが、私もマスの人間、献花台にジュースを置いてしまうような人の気持ちが分かってしまうのです。「気持ちの自慰」ってやつですかね、いたたまれなくって何かせずにはいられないんです。迷惑とかそういうところまで頭が回らないんですね。以前とある本で高校野球でボコボコに打たれていつまでたってもチェンジができずに守り続けている野手にいたたまれなくなった観客がお金を投げたという残酷な描写がありましたがまさにそれ。 自分の気持ちを処理するために前向きななにかをせずにいられないんです。

③ 我の体調のメタファーである猫タケモト先輩の満2歳が間もなく。

DSC_0161.jpg


④ 本気で貧乏・・・

⑤それ以外








なにはともあれ是非。









空き家を見に行く

Posted by スプラットヤモリ on 26.2019 未分類 2 comments 0 trackback

※今回のブログは県外の方に久留米の古民家がどんなモノかということをお伝えする、私にとりまして将来的に意味のあるだろうあくまで個人的な意味合いの内容となります。あ、いつもどおりってことです。


ちゃらーん、こんにちはスプラットです。

ビジュアル的な意味合いで団地と同様に古民家に憧れがあります。古民家いいよねーと言いますとなんだか今時なチャラい印象を受けるかと思いますが、そこは私のこと、屋根裏にヘビが居るとか夜中に着物着たチビっ子が出るとか格好良くね?そんな感じ? 前回の引越しの際も同様のキモチを持って臨んだのですが、「店に自転車で通える範囲」という条件と「近くに24時間スーパーがある(当時・サニー)」という魅力的な条件にだんだんとイモ引いてしまい現在の住居というわけなのですが、このたびサニーから変わりましたゆめマートさえも撤退という状況となってしまい現条件に固執する必要性がなくなってしまいました。 
「自転車で通える」という条件を取っ払ってしまいフリーダムに検討するのならばどうか?その発想のもと数名のお客様に声を掛けておりましたところ少々条件の良さそうなところが出て参りましたので本日午前、この暑い中無理くり連れて行って頂きました。ありがとう水。


IMG_20190526_111837.jpg

ひくデカさ

IMG_20190526_104710.jpg

IMG_20190526_102143.jpg
これは・・・
IMG_20190526_101526.jpg

IMG_20190526_101953.jpg
結局何部屋あるか覚えてないくらい・・女中部屋という3畳くらいの監禁部屋があったのだけしっかり覚えてます。

IMG_20190526_102607.jpg


IMG_20190526_102654.jpg

IMG_20190526_102711.jpg

IMG_20190526_102817.jpg

IMG_20190526_102911.jpg

IMG_20190526_102946.jpg

IMG_20190526_103123.jpg

IMG_20190526_104501.jpg

IMG_20190526_124641.jpg



前回だんだんイモ引いていった気持ちが甦る。








1131~1144  (レディース)

Posted by スプラットヤモリ on 13.2019 レディース衣料 13年10月以降 0 comments 0 trackback

好走と暴走は紙一重、好きも嫌いも紙一重 こんにちはスプラットです。

近頃真面目に洋服を取り扱うお店で近場の評判の良いところを見に行っております。フワっとしただったりユルっとしただったり、ここら辺では何が受けが良いのか学んだ上で私のところではあえてこういった答えを出さないといけない、そんなアマノジャックでランバージャックなラインナップをご覧くださいませ。 




No 1131

SCYE   

L1012387.jpg

SIZE 36
日本製

※確信のシャーリング








No 1132

NIRAME.CO

L1012395.jpg

SIZE 表記なし (ユニセックス)
日本製

※DJANGOの画像検索するとよく出てこらっしゃる紳士が時々着てらして気になっておりましたがこれはなかなかスパルタンです








No 1133

HELMUT LANG   

L1012404.jpg

SIZE 38
イタリア製








No 1134

GOLDEN GOOSE   

L1012405.jpg

SIZE XS
イタリア製








No 1135

MARTIN MARGIELA   


L1012390.jpg

SIZE 42
イタリア製

※ 白タグ 2003









No 1136

CHASER  

L1012389.jpg

SIZE S
USA製

※ここから「緩いTシャツなんか自力じゃ用意しないぞ」という鋼鉄の意志が続く








No 1137

CHASER   

L1012392.jpg

SIZE S
USA製

※ まさかのマイコー。アベイルで買ったろ?っていうギリギリのライン攻め。よく崖下に落ちます。








No 1138

PETER JENSEN   

L1012391.jpg

SIZE  S
英国製

※あえて何も言わない









No 1139

MARTIN MARGIELA  

L1012396.jpg

SIZE 38
イタリア製

※ 白タグ 2008

着方に謎が多すぎるため謎解きに協力してくださる方募集









No 1140

3.1PHILLIPLIM  

L1012393.jpg

SIZE 2









No 1141

OHTA  

L1012394.jpg

SIZE MS (メンズS)
日本製

※ 裾リブのロングパンツ。メンズですが男性が穿くべきではないという判断








No 1142

YvesSaintLaurent
rivegauche

L1012406.jpg

※ 金のクラックレザーがクラックが進み絶好調









No 1143

年代不明 イタリア製オーストリッチ

L1012397.jpg

L1012403.jpg









No 1144

年代不明 フランス製オーストリッチ

L1012398.jpg

L1012401.jpg






オーバーラン





怖っわ

Posted by スプラットヤモリ on 08.2019 未分類 0 comments 0 trackback

ピカピカ  こんにちはスプラットです。

数ヶ月前に店に柱時計を設置して以来、かなりのお客様から「実家を思い出す」であるとか「婆ちゃん家を思い出した」などおっしゃって頂いております。皆様は何をもって思い出してらっしゃるのでしょうか? コチコチ聞こえる音?単純に見た目?いや、それを含めた全体の空気感に対してではないでしょうか?

さてここからはいつものように勝手な持論を語る流れとなって参りますがご辛抱くださいませ。よく言われる人生の経験値、良いことも悪いことも経験値が増えると言っておけばなんでも肯定的に聞こえる魔法の言葉ですが、この経験値というものは知識うんぬんではなくもっと感覚的なデータの積み重ねであると思っております。これは何かを得ようと意識する必要はなくむしろ漠然とした曖昧なものの積み重ね。すると記憶に残る感覚的なデータの山が「あれ、この感じどこかで体験したことがあるぞ」 「これと似た場所を知っている」 「この人誰かに似ている」等といった感覚の相似性や空気の近似性をつなぎ合わせ、そしてその先「ならばこうなるハズ」あるいは「これは危険な匂いがする」といった察する力を高めていくものだと思っております。 そうしますとデータの蓄積にはやはり通常の生活に加えて未体験ゾーンに足を踏み入れることが近道であり、空気を読むのがうまい人であったり地頭が良いと感じる人はこういった経験を前向きにかつ効率よく自分のものとし結果察する力が強いのだと理解しております。

面白いことに先日東大とカリフォルニア工科大が共同研究の結果として「人間の第六感は磁気を感じるものだ」という研究発表がありましたが、磁気となんとなく感じる空気感というのは類するものではないのだろうかと今後の研究を楽しみにしつつ、私はそんな言い訳を用意して今回も意味があるのかないのか分からない散策に出かけるのです。


※しょうもない前フリを読んで頂いて有難うございました。ここからは言葉少なめにいきますのでご安心くださいませ。






さぁ今回ですが先週のリベンジ、平成筑豊鉄道で田川を跨ごうの旅。

まず久留米にお住まいの皆様、平成筑豊鉄道の旅の出発点として設定しました直方、ここに車以外で行くためにはとんでもなく面倒だということを既にご存知のことでしょう。私は存じ上げておりませんでした。ここの苦労は省略致しますが時間的な制約が増えました。

L1012358.jpg

筑豊鉄道は1000円乗り放題切符というのが用意されておりましてどこまで乗ろうがどこで降りようが自由。ただし前回の島原鉄道より運行状況がさらにタイト。途中下車は危険と判断し直方から終点行橋まで一気に電車旅を選択。

L1012353.jpg

車両も島原と同様ワンマンの一両、ディーゼル車で感覚はほぼバス。

L1012367.jpg

L1012365.jpg

駅名は 「赤」 「ふれあい生力」 「今川河童」 「源じいの森」 「東犀川三四郎」など個性的なものが続きます。この辺もバスっぽい。

L1012380.jpg

L1012381.jpg

中泉駅には「おしゃれステーションふじた」が併設されております。

L1012360.jpg


信じられるかい?駅なんだぜ?

L1012363.jpg


L1012352.jpg


L1012361.jpg


L1012366.jpg


行橋の圧倒的な大都会感

L1012370.jpg


降りてはみたものの時間もやることもなし

激渋のリストランテで食事。超かっこいい。

L1012371.jpg

こんにゃくを買う

L1012372.jpg

これまた激シブのパン屋さん

L1012373.jpg

時間ですかね?一押し商品群が袋に入った大量の食パンの耳と袋に入った大量の丸ぼうろでしたが大人としてあえて小分けの丸ぼうろを買いました。

L1012374.jpg

甘いパンの味


こんにゃくと丸ボーロを得ただけの遠出。何か理由付けしたい気持ちもわかるでしょ?








おまけ



謎のネコ

L1012350.jpg

こっわ





  

プロフィール

スプラットヤモリ

Author:スプラットヤモリ
こんにちは、久留米日吉町にてひっそりとしておりますSPRATのブログです。私、根っこの部分がだっさいので、かっこいいお話もなければ、かっこいい文章も書けません。あくまで自己満足日記になりますが、歯磨きの最中とかについでに見て頂ければ幸いです。

福岡県久留米市日吉町27-5
0942-38-9950
12:00~21:00
定休日 火曜日
扱い メンズ・レディース古着等

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR