Loading…
 

うずく

Posted by スプラットヤモリ on 18.2017 未分類 0 comments 0 trackback

ご無沙汰しております、スプラットです。暑さ残るとはいえ、朝夕に秋の気配を感じる今日この頃となりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか?

やっと落ち着いたとはいえ、暑さに加え今年は昨年にも増してクマゼミの猛攻が激しく(ちなみに、下の写真は40匹越えの日の一部。何が引き寄せるのだろう?)、すっかり気枯れしておりました8月でございましたが・・・
DSC_0082.jpg

先日、そんな私にとりましてとんでもないニュースが飛び込んで参りました。皆様もご存知、「対馬でニホンカワウソ生息か!?」

河童を探す者としてカワウソは副産物としての遭遇に期待しておりましたので、先を越された感が。河童ハンターから見ればこんな可愛いカワウソも
a11b4bb3ba448d1fa402ac3dc62cc91f-580x411.jpg
こんなですし
AK0GMPxk.jpg

まぁ、でも対馬のカワウソはニュースでは期待を込めて五分五分なんて言っておりますが、十中八九外来種でしょうから、まだまだ望みを捨てるわけには参りません。
高い目標から徐々に下方修正していくタイプの私は、河童→カワウソ→オオサンショウウオ→オニヤンマのヤゴ→なんか、とにかく魚  こんな感じに目標を落とすことによって一定の達成感を持って川から帰ってくることができます。 このシステムは意外と人生に役立つようです。

ということで、9月の半ば頃に少し長めにお休みすることになりそうです。詳細決まりましたらまた報告致します。



ところで、時折気持ちよく冗談にのってくれるタイプの方々から「河童見つけてどうすんの?」とご質問を頂きますが、そりゃ、まず相撲をとって相手の力量を探り、そっからは組んずほぐれずで尻子玉の取り合いよ・・・ 急にホモ臭い絵が浮かびましたので退散致します。



※追記  MAのカットソが土日のどちらかに届きます









スポンサーサイト

8月の予定

Posted by スプラットヤモリ on 03.2017 未分類 0 comments 0 trackback

こんにちは、スプラットです。

ラジオ生活が続き、半ば強制的にどうでもいい新しい知識を得ております。 私はサチモスを知り、ししゃも、その他諸々を知りました。好きか嫌いかは別にして、これで若い方とおしゃべりができるかと思われます。機会があればですが。
おしゃべりできるのは有難いことなのですが、やはりどうしてもこの辺ピーンとこないのです。おっさんが仕事で心折れて帰ってきて聞くもんではないなと。
そんな中、先日、衝撃的な「愛の賛歌」を耳にしました。

「T字路S」

これほどかっこよかったとは。  びっくりだよ。 

なんとなくウチのお客様には共感を得られるのではなかろうかと勝手に思っております。


















さて、8月ですが、

4日(祭) とりあえず店にいます
5日(花火) 18時で締めます。ただ帰ります。

その他 盆など  特に変更なし

そんな感じで宜しくお願い致します。








大竹しのぶの愛の賛歌もいいですよ。

再びクマゼミの話

Posted by スプラットヤモリ on 24.2017 動物関連 0 comments 0 trackback

※セミの話です。嫌いな方はご注意ください(画像あり)※


こんにちは、スプラットです。


昨年に引き続きましてクマゼミに悩まされております。 

今年は暑さ対策で寝る場所を変更した為、昨年よりも朝の鳴き声がダイレクト、今朝も6時から19匹のクマゼミによる大合唱が繰り広げられておりました。
冬のうちに対策として太い枝を落としておいてのこの状況ですので、今年のクマゼミ勢力はボトムアップしていると考えてよいでしょう。

あれだけ大雨降ったのに物ともしない生命力、逆に土が軟らかくなって土から出てくるのに都合がよいのだろうか?そんな事を考えながら耐え忍ぶ朝の床。
こちらも現代の地球に生きる者、異常な状況を受け入れる覚悟は出来ております。
受け入れながらも状況を楽しんでいきたい、そんな気持ちから今年はセミの子をよく拾ってきております。

土から這い出てきた羽化前のセミの子は、夜ふらふらしておりますと、木の下にモゾモゾしておりますので、そいつを捕まえて部屋で脱皮させるのです。 夜、店からの帰り道でちょっと目を凝らしますと三日に一匹くらいはめぐり合います。夜のことですので、たまにセミの子と思い手を伸ばそうとすると走り去っていく謎の虫に恐怖することもありますが、そこはご愛嬌。

DSC_0077.jpg

DSC_0078.jpg

猫を追い出しましてセミの子を壁に引っ付けておきますと、ヤツは適当に好きな場所を見つけて脱皮を始めます。脱皮自体は一時間程度なので、酒の肴にちょうどいい余興といったところでしょうか。
そのままほっといて寝ますと、朝には色も変り立派なクマゼミになっておりますので、窓からバイバイするのですが、生えたばかりの羽でどこかに飛んでいくんですよ、必ず。 誰に習った訳でもなく、不思議なものですね。





さて、どうでもいい話でしたが、本題はこれから。 MA+の綿ジャケットが水(不確実)・木(確実)に届きます。45Kで釣りが出るくらいになるかなと。ほぼ個人様向けの連絡であろうことからセミの話を加えた次第でございます。






872~877 (メンズ)

Posted by スプラットヤモリ on 16.2017 メンズ衣料 13年10月以降 0 comments 0 trackback


でかい災害があるとブログ休みやがって、SPITZかよ!?とお叱りを頂きまして有難く思っております。

こんにちは、スプラットです。


店のBOSEがイカれ、CDをかけられなくなって早3ヶ月、無音に耐えかね一人ラジオを聞いたりしておりますが、先日ついにメッセージを送り始め、また、それが読まれ、さらにはネタが評価され景品を頂ける域に達してしまいました。 早く音を復活させねば大変なことになってしまいます。闇の側(ラジオネーム)に自身を乗っ取られるまえになんとかしなければ。






No 872

U-NI-TY  

L1011431.jpg

SIZE XS
イタリア製







No 873

poeme bohemien   

L1011429.jpg

SIZE  44
イタリア製








No 874

Honer gathering   

L1011433.jpg

SIZE 1
日本製








No 875

Honer gathering   

L1011434.jpg

SIZE M
日本製








No 876

SUZUKI TAKAYUKI  

L1011432.jpg

※ HOLD









No 877

MA+   

L1011435.jpg

L1011436.jpg

L1011437.jpg








蔵出し

Posted by スプラットヤモリ on 28.2017 レディース衣料 13年10月以降 0 comments 0 trackback


エアコンが新しくなりました。 もう安心です。

こんにちは、スプラットです。


お店でいつか扱いたいと思っているものがいくつかございます。今回そのうちの一つを入手致しました。

L1011423.jpg

1900年前後の、俗に言う「羊飼いスモック」

フランスの牧畜業に携わった方の作業着でBIAUDEと呼ばれるものです。 もともと、毛だ汚れだーが付かないように着ているものの上からバサっと着るのが始まりなので、一般的にはコートよろしく前がボタンで開かないタイプの方が年代が古いようです。

L1011425.jpg

細かい打ち込みの麻生地に黒々としたインディゴ

L1011426.jpg

直線的に作られていて、肩周りに独特の違和感があります

L1011427.jpg


L1011428.jpg

で、持ち主さんのものと思われるイニシャル刺繍。想像広がります。

状態は100年以上前のものとしてはすこぶる上々、ちょっと襟ボタンの留め紐が気になるかな程度。
高いか安いかはここはもう個々にお任せするしかないのですが、6万切るくらいでなんとかやりたいです。




女子、まぁ、女子なんでしょうが、本来おっさんが着るものなので、おっさんが着てくれないかなーとは少し思っています。

biaude1.jpg

aa902b70d560286126f0fae20075ba58-300x400.jpg


私もこのお店を始めて1~2年目は自分用にと探したもんですが、今袖を通しましたら何故かほぼ患者さんでした。














  

プロフィール

スプラットヤモリ

Author:スプラットヤモリ
こんにちは、久留米日吉町にてひっそりとしておりますSPRATのブログです。私、根っこの部分がだっさいので、かっこいいお話もなければ、かっこいい文章も書けません。あくまで自己満足日記になりますが、歯磨きの最中とかについでに見て頂ければ幸いです。

福岡県久留米市日吉町27-5
0942-38-9950
12:00~21:00
定休日 火曜日
扱い メンズ・レディース古着等

最新トラックバック

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR